初心者でもこの『アイドリッシュセブン』が好きになる3つのポイント | あかねいろ01

日常生活で役立ちそうな事や、興味がそそるようなさまざま事を集めました!

初心者でもこの『アイドリッシュセブン』が好きになる3つのポイント

2017/09/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

ふとした暇つぶしにアプリゲームを開いている方を多く見かけますが私もそのひとり。

 

 

手持ち無沙汰になって退屈な時間ってあちらこちらにありますよね。

「Amazon.co.jpアソシエイト」

アイドリッシュセブン 2018年 カレンダー 壁掛け A2 CL-132

そんな時、私が最近ハマっているアプリゲームがアイドリッシュセブンというアイドル育成ゲームです。

 

これだけを聞くとヲタク向けマイナーアイドルゲームのよう感じがして嫌煙してしまう方もいるかと思いますがそんなことはありません!

 

私も「アイドルには興味無いし、ましてや2次元なんて…」と偏見を抱いていたくらいです。(笑)

 

 

何故ここまでハマってしまったのかと言うと初心者でもこの『アイドリッシュセブン』が好きになる3つのポイントがありました。

 

それは

1.本格的なリズムゲームだということ。
2.ストーリーは波乱万丈でリアルな内容だということ。
3.キャラクターは種村有菜さんが手がけているということ。

 

 

この3つが知らず知らずのうちに夢中にさせてくれるのです。

 

 

まず最初の本格的なリズムゲームというのは楽曲提供をしてくれている作曲家さん、作詞家さんが一般的なアイドルやボカロ曲を手がけている方に作ってもらっているので良い曲が多いと感じました。

 

 

最近ではTRIGGERというゲーム内のグループに小室哲哉さんが楽曲提供をしたことで話題を生んでいます。

 

 

その曲もまたノリの良い曲でまだリズムゲームとして発表はされていませんが8月20日に新宿の大きなモニターで曲の発表がされたのです。

 

 

モニターの前には大勢の人だかりが出来てPVの発表時や小室哲哉さんの名前がモニターに大きく表示されると『キャーッ!』と驚きの声後あがり『アイドリッシュセブン』の人気を物語っています。

 

 

アイドルたちのキャラクター設定もしっかりしていて有名漫画家の種村有菜さんが描くキャラクターの絵にぴったりの内容、そして構成となっています。

 

 

平和なアイドル生活だけでなく波乱万丈な厳しい芸能界を描いた都志見文太さんの作るストーリーには何故かヲタクではない私でも引き込まれてしまう魅力を感じました。

 

 

まるでリアルなアイドルたちのノンフィクション番組を見ているような感覚に陥ってしまいます。(笑)

 

 

アプリ発表から2周年を迎えた『アイドリッシュセブン』、未だに根強いファンが多いのはこうした運営の努力や豪華な面々が集まったアプリゲームだからだと納得してしまうほどです。

 

 

ぜひ、なかなかヲタク分野に手を伸ばすのは躊躇ってしまう方もいるかと思いますが後悔はしません。

 

プレイしてみてはいかがでしょうか。

 

「Amazon.co.jpアソシエイト」

アイドリッシュセブン オフィシャルファンブック2

 

「Amazon.co.jpアソシエイト」

【早期購入特典あり】 アプリゲーム 『アイドリッシュセブン』TRIGGER 1stフルアルバム (豪華盤) (複製ミニサイン色紙(3枚セット)付)

スポンサーリンク



Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2017 All Rights Reserved.