こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

avocafe(アボカフェ)をオススメするこれだけの理由とは?

2018/10/02
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

avocafeは神保町にあるお店です。
日本では珍しいアボカドの専門店です。

avocafeは、表通りからすこし路地に入ったビルの3階にあり、こじんまりとした隠れ家カフェのような印象です。

 

 

 

 

avocafeの中はさほど広くなく、休日のお昼時には時々行列ができています。
(席数はカウンター4席、テーブル席が5つ程度だったかと思います。)
狭いですがゆっくりできる雰囲気で、それゆえあまり回転がいいとは言えません。

 

もし行列ができていた時は時間がかかるのを覚悟しなければなりません。
ただし、アボカドが好きな方なら並んででも行く価値のあるお店です。

 

 

avocafeの看板メニューは「やみつきアボカドスパム丼」

ごはんの上にスパム(ハムのような、ソーセージのようなもの)とたっぷりのアボカド、温泉卵が乗っていて、照り焼きソースをからめていただきます。

しょっぱいスパムとまったりしたアボカドの組み合わせが最高で、どんどん食べれてしまいます。
途中から温泉卵の黄身をからめるとさらにおいしいです。

 

文字通りやみつきになってしまうメニューで、お店にいると8割くらいの人がこれを頼んいるんじゃないかな?
という印象があるほどの人気っぷりです。

 

avocafeの看板メニューの名に恥じないお味なので、初めて行く方はぜひこちらを食べてみてほしいです。

 

 

avocafeのランチメニューは3つだけ。

 

ひとつは今ご紹介した「やみつきアボカドスパム丼」で、ふたつ目は日替わりランチです。

【スポンサーリンク】

 

 

こちらは曜日で決まっている等ではなく、文字通り日替わりのメニューになっています。

 

 

行くたびに違うメニューになっているので、毎回どれを頼もうか本当に迷ってしまいます。
日替わりメニューに関しては毎日ツイッターで紹介されていますので、気になる方は見てみてくださいね。

 

わたしのavocafeで一押しメニューは、もうひとつのランチメニューである「アボカドタイカレー」です。

 

 

わたしはこちらで生まれて初めてタイカレーというものを食べたのですが、すっかりハマってしまい、最近はこちらがわたしの中の定番になりつつあります。

一口めはココナッツの香りも相まって甘いかな?

 

くらいの印象なのですが、後から辛かみがぶわっと口の中に広がります。
(かなり辛いので、辛いのが苦手な方にはあまりオススメできません……。)
その辛みとアボカドの相性が最高に素晴らしいのです。
あっという間になくなってしまいます。

 

 

avocafeのランチメニューは以上の3種ですが、ほかにもカフェメニューがあります。

 

食べ終わった後にゆっくりしていると店員さんが勧めてくれます。
アボカドを使ったレアチーズケーキなど、おいしいスイーツがそろっているので、こちらもオススメです。

 

【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.