こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

映画『ゾンビランド』最後にはハッピーエンドに!?

2018/10/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

 

2009年のアメリカ映画、ゾンビランドを観たこと在りますか?

 

監督:ルーベンフレッシャー
脚本:レット・リース、ポール・ワーニック
出演:ウッディ・ハレルソン、ジェシー・アイゼンバーグ、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリン、ビル・マーレイ

こちらの映画もオススメです!

映画『レッド・プラネット』果たして火星に酸素は存在するのか?

 

【ゾンビランドのあらすじです】

新型ウィルスの感染拡大により、人類の大半がゾンビと化してしまった世界。

引きこもりの青年コロンバス(ジェシー・アイゼンバーグ)は、“生き残るための32のルール”を作り、それを実践して生き延びていた。

そんな中、コロンバスは最強のゾンビハンター・タラハシー(ウッディ・ハレルソン)や、美少女詐欺師姉妹ウィチタ(エマ・ストーン)とリトルロック(アビゲイル・ブレスリン)に出会い、ゾンビのいない夢の遊園地を目指すが……。

 

【ゾンビランドの感想です】

【スポンサーリンク】

 

この映画ゾンビランドは、見て損はないです!楽しむにはもってこいの映画です!

 

タイトルの通りゾンビ映画です。

様々なゾンビ映画がある中で最大の特徴として、主人公であるコロンバスが”ヘタレの引きこもり”であるということ。

引きこもりだけども頭がキレる彼は”32のルール”を作ります。

そのルールを守りながら生存者を探すのですが、出てくる生存者が皆、個性的で愉快です。

まず、最強のゾンビハンター、タラハシー。

そして、騙し屋の美少女姉妹、ウィチタとリトルロック!

 

コロンバスを含めた4人で、ゾンビが居ないと噂の遊園地を目指しますが…

そう簡単にはいきませんね(笑)

騙し屋の美少女姉妹に騙されるコロンバスとタラハシー。

男は女に弱い…騙されに騙されます!(笑)

また、最強と名を持つタラハシーはゾンビをバッタバッタと倒していきます。

この倒し方が三国無双のように倒していくのでとても愉快です。

 

そして、遊園地を目指す旅の途中で生存者に出会うのですが残念な結果に…

 

この残念な結果は、主人公が引き起こす”んですよね。

残念な結果ではあるけど爆笑しましたね。

そんなことあるのっ!?ってなります!

ゾンビランドで最大の見どころは終盤の遊園地に到着してからで、ここからは4人全員が主人公です!

 

友情と恋の物語が加速していく。

それに伴って、ゾンビを倒すスピードも加速していく。

これは見てのお楽しみですね。

私的には満足なのですが、少し良くないところを紹介するとすれば、ガチガチのゾンビ映画のようにグロさは少ない。

また、見ていてあまり怖くないというところですね。

なので、楽しんで見たい!

という方にとてもおススメの映画です!

みんなハッピーエンドで終わるので、見た後に嫌な気持ちにはなりません!

ゾンビランドは、是非とも見て頂きたい映画です。

 

【スポンサーリンク】

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.