『50回目のファーストキス』諦めなければ願いは叶いますか? | あかねいろ01

日常生活で役立ちそうな事や、興味がそそるようなさまざま事を集めました!

『50回目のファーストキス』諦めなければ願いは叶いますか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

私は日本版「50回目のファーストキス」をおすすめします。

スポンサーリンク

原作は2004年に公開された、アダム・サンドラーとドリュー・バリモア共演のラブストーリーです。

こちらの映画もオススメですよ!

映画『レボリューショナリー・ロード』人生の幸福とは何か?

この『50回目のファーストキス』は山田孝之と長澤まさみが主演を務め、監督は福田一が務めます。

この映画の紹介です!

『50回目のファーストキス』
2018年6月1日映画公開
監督・脚本:福田雄一
主題歌:平井堅「トドカナイカラ」
出演:山田孝之、長澤まさみ、ムロツヨシ、勝矢、太賀、山崎紘菜、大和田伸也、佐藤二朗 その他出演

 

『50回目のファーストキス』はハワイでツアーガイドの仕事をしながら、天文学の研究をしている大輔と記憶が一晩しかもたない瑠衣のラブストーリーで、大切な人とハワイに行きたくなる作品です。

プレイボーイな大輔は、瑠衣に一目惚れをするのですが、瑠衣は過去に大きな事故に遭ってしまい、一晩で記憶がリセットされてしまうことを聞かされます。

しかし、諦めずにさまざまな手段を使って、周りの人たちを巻き込みながら、アタックしていく姿に引き込まれていきます。

 

キャストには佐藤二朗やムロツヨシといった、勇者ヨシヒコに出演していたメンバーや太賀など個性豊かなキャストが作品を盛り上げていきます。

個人的におすすめなのは、大輔が瑠衣の家を訪れたときの夕食のシーンです。

 

今では懐かしい、PPAPを佐藤二朗が行うシーンには、我慢できずに声を出して笑ってしまいました。

まるで、勇者ヨシヒコと導かれし七人を見ていると思わされてしまうほど、笑わせられるシーンが盛りだくさんです。

 

笑いもありますが、しっかり感動シーンもあります。

『50回目のファーストキス』では大輔が何度も瑠衣にアタックしていくうちに、無意識のうちに瑠衣の夢の中には大輔が出てきていて、天文学者としてアメリカに旅立つ前に瑠衣に会いに行くシーンが感動的でした。

諦めなければ、必ず得られることがあるということを思わせるような大輔の一途な心とその影響力の大きさは、人間として見習う面がありました。

 

笑いのシーンと感動のシーンの切り替えがとても上手でした。

作品を盛り上げるために笑いを使い、最後のクライマックスでは感動のシーンを持っていく福田監督の話の持っていきかたは、魅力的です。

家族や友人の中で、不幸なことがあったとしても、楽しく過ごすことで、笑いの絶えない環境を作り上げることができます。

自分自身の夢と瑠衣への気持ちを諦めずに、真正面からぶつかっていく大輔は、男として尊敬できます。

 

ぜひ、映画『50回目のファーストキス』で笑いたい、そして泣きたいという方にはおすすめの映画となっています。

1人でも、友人や家族、カップルで観に行っても絶対に満足する映画となっています。

そして、必ずこんな人間になりたい、こんな恋をしてみたいと思ってしまうような素晴らしい作品です。

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

 

Pocket

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.