日常生活で役立ちそうな事や、興味がそそるようなさまざま事を集めました!

インスタ映え間違いなし☆おとふけ十勝川白鳥まつり「彩凛華」 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

おとふけ十勝川白鳥まつり「彩凛華」について

これは私が、結婚しようと考えている彼女と同じ価値観や思い出の共有を作りたいと考え共に北海道の出身者同士で北海道旅行に行った際の忘れる事の出来ないお祭りの話になります。

私は現在都内在住都内勤務のの44歳の人材派遣会社の営業マンであり管理職を行っています。

今年の1月に同じ会社の同じ部に従事する彼女を連れて北海道旅行にを言った際に行きその際に行ったイベントです。

イベント名は、おとふけ十勝川白鳥まつり「彩凛華」です。

まつりの中でも圧巻でしたのは、LEDを用いた幻想的に輝く光と音のファンタジックショーと言う催しとなり「彩凛華」と呼ばれる大小100個以上の三角形のオブジェの中にLEDが、忍ばせられており雪原に輝く光と優雅な音楽のコラボレーションに私も彼女も感動のあまりその場に呆然と立ちすくんでしまいました。

「光と音のファンタジックショー」でのあまりの感動に気が抜けてしまったのか?お腹が、空いてしまったのでまつりのの敷地内にあるビアガーデンでビールとつまみを飲食し共通の話題が、出来た事により彼女との距離が、一気に近づいた気がしました。

翌日は、スノーラフティングを行い、これも楽しい思い出になりました。

【スポンサーリンク】

スノーラフティングで多少疲れた事もあり、混浴も有ったので彼女とゆっくり日ごろの疲れを取るために温泉も満喫し、思い出いっぱいの楽しい旅行になりました。

この旅行の最終日3泊4日の最終日には、彼女との結婚を今まで以上に意識するようにお互いになっていたと思います。

 

強烈な印象の「光と音のファンタジックショー」

その後の北海道旅行もとても楽しかったのですが、あまりに「光と音のファンタジックショー」印象が、あまりに強すぎて他に行った観光地の印象が、霞んでしまう程でした。

因みにその後の私と彼女の共通の話題は、「彩凛華」の事となり、共通の価値観の共有により彼女との関係もより親密になっていき今年の11月11日(いい夫婦の日)に籍を入れる予定です。

勿論新婚旅行は、二人の関係を強力に近づけてくれた北海道にしようと考えており十勝川白鳥まつり「彩凛華」に合わせて新婚旅行を行いまた「彩凛華」の「光と音のファンタジーショー」を見て一生の思い出にしたいと考えています。

因みに私たちの現在の住まいは、お互いに都内ですが、二人とも北海道出身者なので結婚して終わりでなく幸せな家庭で笑顔の絶えない家庭を持ち未来の子孫たちにも我々が感じた感動と衝撃を伝えて行けたらと考えています。

【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.