こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

アクセス抜群!都内『世田谷いちご熟』の農園でできるイチゴ狩り最高

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

世田谷いちご熟について

甘酸っぱくて可愛くて美味しいいちご、
毎年時期が来て店頭に出て来るとテンションが上がります。

スーパーでパックになっているものを食べるのもいいけれどあの可愛いいちごをその場で摘んで食べたら楽しいし美味しいし最高だな〜と、いうことでいちご狩りがしたくなり都内から近い農園を探しました。

いちご狩りがしたい、でも日帰りで近場がいい!と思っていたところ、なんと東京都23区内にいちご狩りができるところを見つけました!

友人と現地で待ち合わせをしていざ目的地へ。

場所は世田谷区上野毛。電車で渋谷から16分、自由が丘から6分!

まさかこんな近場にいちご農園が?と思いつつ上野毛駅で降り、歩くこと10分ほど。

…………ありました。

周りは世田谷の住宅街。
その中に見えてきたビニールハウス。

あれ?あの人の行列は、まさかいちご狩り待ちの人?

午前の10時OPENで私が行ったのは10時半でしたが、すでに長い行列ができていました。
さすが都内にあるだけあって人がたくさん集まってきます。
ワクワクしながら待つこと15分ほど。

 

いちごがなくなる??

受付のお兄さんが何やらアナウンスをしています。

お兄さん:「すみません、イチゴがなくなってしまったので本日は閉園です。」

私と友人:「えーーーーーーーー!!ww」

いちご狩りする気満々で並んでいたので、まさかのアナウンスに

笑いましたw

先に入った人たち、どんだけ食べたんだろ…。
狭くはないハウスなので、よっぽど美味しくてみんなたくさん食べちゃったのかな。

イチゴがなくなるって面白いですよね。

お兄さんがすごく申し訳なさそうに謝っていたのですが、こればっかりは仕方ないですよね。だってイチゴ無くなっちゃったんですもの。

そのアナウンスを聞いて
どこかのお父さんが「よしスーパーでイチゴ買って帰ろう!」
と子供に言っていたのが良いな〜と思いました。

みんな楽しみにしていたのに残念ですが、
イチゴが育つまで楽しみは次回にお預けです。

その日は仕方がないので近くのイタリアンレストランでイチゴのミルフィーユを食べてお茶をして帰りました。

それはそれで楽しかった。

でもやっぱり世田谷いちご塾が気になる!

どうしてもイチゴ狩りがしたい気持ちと、近場の魅力はすごい
ということで、1ヶ月後にリベンジに行ってきました!

 

今度は朝の8時半に着くように家から向かいました。

とは言っても都内なのですごく早起きする必要もなく家を出ました。あ〜都内にあるっていいですねぇ。

ビニールハウスが見えてきたのですが、

【スポンサーリンク】

なんと!そこそこの行列が!
10時のオープンの1時間半前なのにもう行列です。
私たちが一番乗りだと思ってたのに、さすが人気のイチゴ農園。

並ぶこと30分。
前回のお兄さん登場。

何やらアナウンスが始まりました。

お兄さん:「オープン前ですが、準備ができましたので順番にお入りください!」

 

な、なんと、オープン1時間前なのに入れてくれました!

だからこの前は10時オープンでもすぐにイチゴがなくなっていたのでは…?

とにかく入れることになったので、ウキウキしながら料金の2000円を払ってハウスに突入しました!

入った瞬間にテンションマックス!
予想以上に素敵な光景に年甲斐もなく黄色い声を上げました。

みずみずしい緑の葉っぱと大きく赤い立派なイチゴの実!!
白い花がポイントでとっても可愛い光景が目の前に広がっていました。

朝一ということもあって、イチゴが生き生きして見える…。

一粒摘んで食べると、ふわっとイチゴの香りが鼻に広がり、ジューシーで甘いイチゴが口の中をジュワッと満たして行きました。

友人と顔を見合わせて、

「こりゃイチゴすぐに無くなるわ。」と納得の満足感です。

本当に美味しくてどの実も大きくて甘く味がしっかりしているのです。

私は受付でもらったコンデンスミルクを忘れて甘くてジューシーなイチゴをほおばり続けました。 

 

ハウスは2、3箇所あって、イチゴも2、3種類ありました。

イチゴの品種は忘れてしまったのですが、確かに印象の違うイチゴをそれぞれ楽しみました。
甘酸っぱくて実がぷっくり大粒のイチゴと、優しい甘さで大きいけれどスッキリしたフォルムのイチゴ。
どちらも美味しいのですが私は前者が好みです(^^)
どちらも本当に美味しくて手が止まりませんでした。

 

制限時間が30分なのですがたくさん食べても30分は丁度良い時間でした。

大満足して念願の世田谷イチゴ塾を満喫しました。

 

今回のいちご狩りのおさらいです。

農園名:世田谷いちご塾

場所:〒158-0091 東京都世田谷区中町4-32-1

TEL/FAX: 03-3701-5171

http://setagaya1519.wixsite.com/setagaya1519

開園日:水、日

開園時間:10:00

予約制ではないので営業状況などはHPのブログで確認してください。

 

いちご狩りのポイントは?

開園は10時ですがかなり人気のイチゴ農園なので、
8時半までには並んでおくことをお勧めします。

2月の初めに行きましたが時期的にとっても美味しいタイミングでした(^^)

アクセス、イチゴのレベル、農園の広さ、全てに大満足のイチゴ狩りでした。

とってもオススメの都内でできるいちご狩りです。
「世田谷いちご塾」さん是非検索してみてください♪

【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.