こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

本当にオススメ☆真夏のブルーベリー狩りなら青森県十和田市の鯉艸郷!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

青森県の十和田市にある鯉艸郷(りそうきょう)には、ブルーベリー狩りが楽しめるブルーベリーの木がたくさんあります!

ここは言葉では言い表せないくらい最高のブルーベリー狩りができると私は思っています。
では、その魅力についてお伝えしたいと思いますのでぜひご覧ください!!
 

1 名称・場所

 手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)
 青森県十和田市大字深持字鳥ヶ森2-10

 周囲は田畑ですので車で行くことをお勧めします。広い無料の駐車場がありますので、何時間いても安心です。

2 時期と時間

 ブルーベリーの時期は、7月上旬から8月上旬です。状況によっては多少前後することもあり、なくなってしまえば終わりになりますが、私は7月と8月の2回行きました!どちらも美味しくいただけましたよ!開園時間は9時から17時(16時最終入園)となっております。朝から楽しむもよし、夕方に楽しむもよし、好きな時間に思いっきり楽しみに行きましょう!

3 入園料

 中学生以上は400円、小学生以下200円(幼児無料)、お持ち帰り100グラム150円となっております。また、時間は1時間です。1時間でどのくらい食べられるのか、鯉艸郷に行くまでは挑戦したことがありませんでしたが、私は300個以上いただきました。食べても食べても食べ飽きない甘酸っぱさ、最高です!

4 ブルーベリーの種類・味

 皆さんはブルーベリーに種類があることはご存知でしょうか。私は正直、存じ上げませんでした。

ここのすごいと思った一つに、とにかくたくさんの種類があることです。私が行った時には6種類ありましたが、まだ実が実り切れておらず入場規制がかかってしまったところの木も含めると、なんと11種類もあるんです!それには本当に驚きました。しかもそのすべてが、1時間食べ放題なんです。

 

400円で食べ放題…感動しかありませんでした。

 ちなみに種類としては、アーリーブルー、ノースランド、スパータン、シエラ、デューク、ブルークロップ、ブルーレイ、ビッグダロー、コビル、レイトブルー、チャンドラーとなります。名前を聞いて知っている方はきっと味の想像もできるかと思いますが、私は一つも知りませんでしたので味も全く分かりませんでした。

品種によって甘みや酸味も全然違います。しかも、無農薬なのでもぎ取ってそのままいただくことが可能です。

小さいお子様も高齢の方も安心してお召し上がりいただけます。品種の違いを確認するために、10粒くらい思い切り口に入れて一気に食べると、味がダイレクトに伝わってきて最高に美味しかったです。

贅沢な食べ方ですよね。普段はなかなかできません。実の大きさは日の当たり方によっても違うみたいです。同じ木でも、実が大きなところと小さなところもありました。個人的には実が大きな物の方が味がしっかりしていたように感じました。

【スポンサーリンク】

 

園の方からも、「大きなものはおすすめです」と言われました。

専門家のいうことなら間違いないと思いなるべく大きな実のブルーベリーを食べさせていただきました。好みはあると思いますので、大小様々なブルーベリーをぜひご賞味ください。

 

虫除けスプレーがあったほうが良いかも

ただし、大自然の中ですので多少の虫はいます。気になる方は虫よけスプレーが必須です。カブトムシやセミも身近で見られますよ!

あと、太陽を遮るものはありませんので、晴れている日は日焼けします。気になる方は日焼け止めをしていかれることをお勧めします。初めて行ったときは油断していて相当焼けてしまいました。

 

5 混み具合

 土日と平日、どちらも行きましたが、大混雑しているという印象はありませんでした。土日に関してはほどよく人がいましたが、木と木の間には通路がありますし、人とぶつかるようなこともなく自分が食べたいところで好きなように食べて過ごすことができました。

なにせとても広いので、「実が無い!」なんてこともなく、安心して行っていただいて大丈夫です。

個人的には穴場は平日だと思います。私はブルーベリーが好きすぎて、平日に家族がいない間に一人で行きましたが、その日は運よく貸し切り状態でした!

一人で広いブルーベリー園の中、食べ放題を楽しませていただきました。最高です。もちろん家族にはお土産として摘み取ったブルーベリーを持って帰りました!

 

6 トイレ

トイレはブルーベリー園にはありません。駐車場に設置されているトイレをご利用ください。

駐車場から園までは少し(2~3分ほど)歩きますので、早めに済ませていくことをお勧めします。

7 お店の方の優しいご配慮

ブルーベリーに水分はあるものの、やはりのどが渇いてくると思いますが、お店の方の気配りでお水が置いてあって自由に飲むことができます。

青森県とはいえ、真夏はやはり汗ばみますし熱中症の危険もありますが、お水をいただけることで安心して過ごすことが出来ました。有難いことです。

8 最後に

 ブルーベリー園はとにかく広くてゆっくりできてしかも安くて食べ放題!今まで行った中で一番といえる素敵なブルーベリー園です。
実は鯉艸郷は、ブルーベリー園のほかにも花まつりをやっていたり、そば打ち体験やピザづくりなども出来るんです!

そして可愛らしいウサギちゃんとも触れ合えますよ(ウサギに魅了されて、私はその後ウサギを飼い始めました)!

お花も本当にきれいです(ルピナス、芍薬、花菖蒲)。沢山のイベントもやっている場所ですので、ぜひ友人やご家族で訪ねてみてください。

自然と美味しい空気と、美味しいブルーベリー、可愛いウサギちゃんに癒されること間違いなしのおすすめスポットです。

【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.