こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

大根おろしが辛くならない方法とは?どうしたら良いか知ってますか?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

大根おろしはからいものがたまあります。そんなときはあなたはどうしますか?

一度からい大根おろし食べると次にひやひやしながら大根おろしを食べることがあります

 

最近の大根おろしは便利になりました!それは?

今ではチューブタイプの便利な大根おろしも売っています

 

でも大根おろしはなぜ辛いものとそうでないものがあるのでしょうか

大根の種類

それとも何か秘密があるの

そこでなぜ大根おろしに辛いものと辛くないものとがあるのかを考えようと思います

 

1つ目は

大根の場所によって違う味まず大根は一本すべでが同じ味というわけではありません

(葉のついたほう)から下のほうまで味が違うのをご存知でしょうか

一般的に上のほうが下よりも辛くはありません

そして料理をするときにそれを参考に作るといいです

上の部分は甘みがあり水分が豊富です

そして生のままで食べるものに向いています

例えば大根のサラダやお刺身の付け合わせますにもいいと思います

次に真ん中の部分

ここはちょうど甘みと辛みとのバランスのとれた部分となっています

水分もほどほどにいい感じの部分なので煮物向きです

そして一番下の部分には辛みがあります

ですので辛い大根おろしがお好きな方はしたをおろすといいかもしれません

そして一般的には下の部分は水分が少ないので炒め物に向いていると思います

ではここまで見て辛くない大根おろしを食べたいときにどこの部分が言い方考えるとやはり一番上の水分が多い部分をすりおろすと甘い大根おろしが作れることになります

しかし一番上の部分を使ったにもかかわらず辛いといった意見もあると思います

【スポンサーリンク】

 

では次にすりおろし方の注意点を書いて行きたいと思います

 

2つ目は

大根のおろし方大根の細胞が壊れると辛くなる性質があるようです

ですのでできるだけ細胞を壊さないようにゆっくり丁寧にすっていく必要があります

面倒だからと言って力いっぱいごしごしすると細胞は破壊され辛い大根おろしができてしまいます

焦らずゆっくり丸をイメージして優しく卸してみてください

最初はあまりすれていないのでイライラしてきます

そして力を入れてしまいますが気長にやってみてください

子供にお願いするのがいいかもしれません

子供は力がないですしけっこう時間をかけてやってくれます

お手伝いお願い言っておろしてもらうのもいいかもしれません

 

3つ目は

大根おろしをねかせる大根おろしをねかせると書きましたが大根をおろしてからしばらくほっておくという意味です

どうやらおろしてからすぐに食べるのと時間がたったものとでは辛みが違うようです

食べる前におろしておいくと良いと思います

 

4つ目は

調味料でごまかす調味料を入れてオリジナルの大根おろしを作るのもいいかと思います

我が家ではマヨネーズを入れたりポン酢をかけたりします

こうすると子供も食べやすいようです

以上大根おろしの辛くない方法です

 

人好き好きですので辛い大根おろしお好きな方は上記とは真逆のことをすれば大丈夫です

お魚にもお鍋にも色々なお料理に使われる大根おろし辛い大根おろしを食べた時には口の中がひりひりしてしばらくとれないです

そうならないように4を試してみてもいいかもしれませんね

 
【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.