こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

母親からもらった成人式の振袖はダサい?オシャレに着るポイントは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

成人式は人生に一度そんな成人式で着る振袖はどうせならとってもかわいくおしゃれに着こなしたいですよね

母親からゆずってもらった振袖を着る人も近頃は多いと思います

母親から受け継いだ振袖を当時よりも断然おしゃれに着こなすポイントをご紹介します!

 

【母親からゆずってもらうことのメリット

母親からゆずってもらった振袖のおしゃれな着こなし方をご紹介する前にゆずってもらうことのメリットをご紹介したいと思います

まずひとつは柄が特徴的なことです

近頃の成人式の振袖はレンタルする人が多いですよね

レンタルの振袖ですと大体柄が同じだったり色が安っぽかったりもします

しかししっかりとしつらえてある高価な振袖ですと分かる人には分かります

またレンタルで出回っている柄よりも古典的で個性が出ます

みんなと同じ振袖なんて!というおしゃれで個性的な人にはおすすめです

ふたつめは母親の振袖を受け継いでいるという気持ちです

母親が自分と同じ年のときに着た振袖を自分も着ていることレンタルのものよりも断然愛着がわきますよね

自分が着た振袖を着ている娘を見ることができるのは母親にとっても感動的だと思いますよ

 

帯選びについて

振袖は母親のものを着るとしても帯は変えることができますね

昔の振袖に使われている帯ですと色あせていたり柄がとっても派手だったりします

母親の帯そのままでいいと思った人はそれでいいですし新しいものに変えたい!思った人は振袖の色に合わせた帯を選びましょう

帯は振袖と同じくらい目立ちます

母親の振袖がちょっと古臭い?思ったら帯をまず変えてみてくださいね

がらっと印象が変わりますよ

 

小物選びについて

小物は適当でいいやなんて思っていませんか?振袖で使うバッグや草履は成人式だけで使うものではありません

大学や専門学校などの卒業式や親戚の結婚式で振袖や着物を着る場合にも使えるものです

バッグや草履だけでなく帯締めなどの小物もこれからも使える可能性が高いです

母親の成人式で使っていた小物ですと色あせていたり色が古かったりなかにはカビが生えていた!なんてこともあるかと思います

ですので小物類はできるだけ新しいものを使いましょうね

 

見逃しがちな半襟はおしゃれの決め手!】

みなさん振袖や小物ばかりに気を取られていませんか?振袖の印象を首元から変えるものそれが半襟です

白が主流ですがおしゃれに振袖を着こなしたい人には柄付きのものや派手な色の半襟がおすすめです

振袖の色とあわせてみてぴしっと決まる半襟の色を選んでくださいね

【スポンサーリンク】

例えば緑や赤の振袖にはピンクの振袖には刺繍の入ったものなど一見派手すぎない?思っても大丈夫です

半襟は首元からちらっと覗くもの色が強いほうが締りが出ますよ

 

【髪型について

 

こちらの記事の髪型も参考にしてくださいね!

【成人式 の髪型】清楚な編み込みアレンジセット内緒で教えます!

 

振袖を着る際には髪型も重要なおしゃれポイントですね!ショートカットの人は髪の毛をアップにできませんから髪飾りでおしゃれにしましょうね

 

振袖や小物類の柄と統一させたいならそのすべてに入っているお花を見つけてみてください

そのお花の髪飾りや実際に生花を使うのもとってもおしゃれですね!またショートカットだと振袖の色に合わせて髪の色を変えるのもおすすめです

人生に一度の成人式ですから派手な髪の色にするチャンスですよ

ロングヘアーの人はアップにしがちですよね

本来着物は襟元が汚れないように髪の毛をアップにします

しかし人生に一度の成人式この日のために髪の毛をのばしてきて真っ黒なストレートでしたらおろすのもアリです

茶髪や明るい髪の毛でしたらアップにしたりお花をつけたりするのがおすすめです

きらきらしたラメを髪の毛につけるのもおすすめですよ!

 

【ネイルについて

近頃の成人式はネイルもばっちりにしてきている人が多いですね

ネイルサロンで予約している人もたくさんいますが自分でやっている人もたくさんいますよ!振袖の袖口から手は出ますから振袖と同じ色だとなかなか目立ちません

帯や小物などの色の合わせた色を選ぶことをおすすめします

 

気をつけたいこと

母親の振袖を持ち込んで着付けだけしてもらいたい!といった人もいると思いますがそれを受け付けてくれるかはそのお店によって違います

レンタルと着付け写真撮影まで一緒になったプランしか受け付けていないお店もありますから着付けをしてもらいたいお店に連絡を忘れないでくださいね

また紐や襦袢はレンタルしたい!など一部だけレンタルしたい場合もあると思いますそんなときも必ず連絡して聞いてみることと準備するものを忘れないようにしてください

成人式の着付けは大変混みあいます

着付けの予約はなるだけ早く申し込むようにしてください

せっかくの成人式ですから着付けはしっかり行いたいですね

母親から振袖を譲ってもらった際の着こなし方のコツをご紹介しました

人生に一度の成人式自分を生んでくれたことへの感謝をこめて母親の振袖を着てみるのはいかがでしょうか?

 
【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.