こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

大好きな彼にバレンタインは簡単レシピで!おとうふ生チョコいかがですか?

2018/11/03
 
この記事を書いている人 - WRITER -
【スポンサーリンク】

バレンタインと言えば、恋する乙女たちが想いを伝える大切なイベントですよね。

高級チョコレートもいいけれど、大好きな人だけに贈る、心のこもった手作りチョコレートに挑戦する女の子も多いのではないでしょうか?

バレンタインのチョコレートの定番お菓子と言えば、トリュフ、ブラウニー、生チョコ、クッキー、などなどたくさんありますが、日頃お菓子を作り慣れていない女の子にも失敗の少ない、おすすめのお菓子はトリュフや生チョコです。

 

バレンタインにおすすめのお菓子、トリュフや生チョコの作り方は?

バレンタインチョコレートの作り方は、刻んだチョコに温めた生クリームを合わせて混ぜガナッシュを作り、冷蔵庫で冷やしてココアをまぶす。

という簡単な工程なんです。

でも、チョコレートは見た目は綺麗だし、かわいくラッピングすれば、まさかそんな簡単に作ったなんて、好きな人も気づかないでしょう。

バレンタインチョコレートは想いを伝える時に渡すのだから、食べて美味しくなければきっと彼もがっかりですもんね。

 

チョコレートお菓子の中で一番おいしくて簡単なレシピをご紹介します!

私は、お菓子作りが好きで、何度かバレンタインのチョコレートを作りましたが、今まで作ったチョコレートお菓子の中で一番おいしくて簡単なレシピをご紹介したいと思います。

お菓子作りが苦手な女の子でも失敗しない簡単なバレンタインチョコレートのレシピです。

普通、お菓子には生クリームやバターなどの高カロリー食材を使いますが、このレシピは使いません。

でもチョコレートを食べた時のなめらかな口溶けは生クリームを使っていないなんて絶対思わないような濃厚さです。

実際、私の彼や友達は生クリームが入ってないのに食べても気づきませんでした。

 

このチョコレートのレシピに使うのは実は「お豆腐」なんです。

お豆腐が生クリームの代わりになるの?と信じられないあなた。

【スポンサーリンク】

騙されたと思ってぜひ作ってみて下さいね。それではレシピと作り方をご紹介いします。

 

【おとうふ生ショコラ】

材料:チョコレート         150g
   絹ごし豆腐(充填)      150g
   片栗粉            10g
   スキムミルク         10g
   ラム酒            5g

   飾り用ココアパウダー     ~

 

作り方:

①チョコレートを細かく刻み、ボウルに入れ湯せんにかけて溶かす。

②豆腐、片栗粉、スキムミルク、ラム酒をフードプロセッサーに入れ、なめらかになるまで攪拌する。(なけれは泡だて器でなめらかになるまで混ぜる)別のボウルに入れ、湯せんにかけて人肌より少し熱めにあたためる。

③、①と②をよく混ぜ合わせ、ラップを敷いたバットに流し、落としラップをして冷蔵庫で冷やし固める。

④好みの大きさにカットしてココアパウダーをまわりにまぶして完成。 

 

充填豆腐というのは、豆腐の容器に水が入っていないお豆腐のことです。

この豆腐を使うと、豆腐の水分量が一定なので、何度作っても安定して同じものができるのでこのタイプの豆腐を使って下さい。

スキムミルクは、生クリームの代わりにコクを出すために入れますがなくても大丈夫です。

コーヒーが好きな人にはエスプレッソ粉を少し入れて作ると、食べた時にふわっとコーヒーの良い香りがひろがって美味しいですよ。

生クリームたっぷりの生チョコも美味しいけれど、おとうふ生チョコは食べた後の口当たりも軽いので、スイーツ苦手な男の子にも好印象でした。

味見しても罪悪感が少ないのも作り手としては嬉しいポイントです。今年のバレンタインに、大好きな彼氏に濃厚でヘルシーなおとうふ生チョコはいかがですか? 

【スポンサーリンク】
この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2018 All Rights Reserved.