こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

『嵐』突然の活動休止を発表でコンサートは?気になる追加公演の倍率は?!

2019/02/06
 
この記事を書いている人 - WRITER -

2020年末をもって突然の活動休止発表した国民的人気グループ

若者から年配まで幅広い年代層に人気のグループだけに多くのファンに衝撃を与えました

昨年より公演中の20周年アニバーサリーライブARASHIANNIVERSARYTOUR5×20内にて32公演もの追加公演発表されファンクラブ会員全員が1回は来られるようにと全公演50公演あわせて235万人を動員する大型規模のライブになることが予想されています

またこの時にはすでに活動休止決まっていたとのことなので活動休止までの2年をかけて多くのファンの方へ恩返しをするというファンに対する暖かく素敵な想いが嵐らしさをより感じられます

ですが活動休止発表後からファンクラブ会員数が10万人以上も増加しておりラストライブのチケットがプレミア化されることも懸念されています

そんな嵐のライブの倍率はどのくらいなのか

当選する可能性はあるのでしょうか

 

スポンサードリンク

追加公演に行けない?!原因はファンクラブ会員増加の影響か?

嵐のファンクラブ会員数は活動休止発表前の1月27日時点では約240万人だったのが、発表後に急激な増加をみせ、現在ではおよそ270万人以上といわれています。

特にみなさんがお目当てなのが、ラストライブが濃厚とされる20周年アニバーサリーツアー「ARASHI ANNIVERSARY TOUR 5×20」です。

しかし、追加公演32公演を発表したにもかかわらず、ツアーに行けないファンが急増するのではと懸念する声が多数あがっていて、ファンクラブ入会数の急激な増加が大きな原因とされています。

今回の活動休止を受け、ファンクラブ会員数は増加の傾向にあり、ファンクラブは2019年2月頭現在で30万人以上もの入会があり、今後もしばらくは増加傾向が続くことが予想されます。

そのため、既存のファンクラブ会員の間ではライブはプレミア化が予想されるなどライブに行けない人もも多く出てしまうのでは?と心配されています。

そんな注目の追加公演の応募はすでにスタートしていて、3月以降随時当選発表の結果が届くとされています。

 

ラストライブが濃厚とされる追加公演の倍率はどのくらい?

2018年秋から始まったライブ公演に加え、2019年末までの32公演の追加を合わせた全50公演の動員数は約237万5000人とされています。

また、この時すでに嵐およびジャニーズ幹部内では活動休止が決まっていたこともあり、ファンクラブ会員全員が必ず1回は来られるようにという嵐側のファンに対する配慮を感じられる追加公演だったとも考えられます。

今回の活動休止発表を受け、ライブの申し込みは応募が殺到していて、その倍率は平均およそ3.2倍で、東京や大阪などでは4倍近い倍率となっています。

公演数が多いだけにいつもの嵐のライブの倍率に比べると低いようにも感じますが、3〜4人に1人と考えるとやはり今回も厳しい倍率であることは間違いありません。

 

スポンサードリンク

どうしても行きたい!当選する優先順位などはあるの?

前からずっと応援していたのにライブに行けないの・・・なんて落ち込んでいる方に朗報です。

今回のファンクラブ会員増加に伴い、事務局でも既存の会員の方が優先的に行けるよう対策をとっています。

今回のライブ申し込みは申し込み期日に間に合えば申し込みの対象にはなりますが、活動休止発表後の28日以降に入会した方は新規会員扱いとなります。

既存会員はライブの当選は優先されるのかについて結論からいうと、今のところはっきりとした答えは出ていないようです。

ですが、ライブ申し込み開始が休止会見の翌日であっただけに、既存会員が優先的に当選する確率はやはり高いようです。

もちろん、申し込み期間は2月8日までなので、この間にファンクラブに入会した新規の方も申し込みは可能です。

けれども、入会手続きなどで時間がかかったり休日は手続きに処理が営業日以降になったりするので、やはり既存会員の方の方が当選する可能性は高いともされていますので、結果を信じて待ちましょう。

 

せっかく入会したのに新規会員は当たらないの?!

今まではファンクラブに入るほどではなかったけど、せっかくなら活動休止前に1度ライブに行ってみたい!というファンの方も多くいるかと思います。

先ほど既存会員の当選確率についてふれましたが、新規会員の方もライブに当たるチャンスは十分にあります。

先ほども触れましたが、今回の追加公演の申し込み開始日は活動休止会見の翌日28日から2月8にちまでとなっています。

そのため、この期間内に新規でファンクラブに入会した方はライブの申し込みに間に合うのです。

優先順位については、コンサート事務局でもはっきりとした案内がないので不明ですが、申し込み対象には含まれ、当選確率も十分にありますので、希望を持って結果を待ちましょう。

 

スポンサードリンク

結果は3月以降時事発表!当たる可能性を信じよう!

活動休止前最後のライブが予想される嵐のライブツアーですが、申し込み者数が多いため、今回の抽選発表は会員番号が早い順から2回に分けて発表されるとのことです。

結果は、3月以降随時発表されるとのことですので、今から待ち遠しいですね。

また、今回のライブは公演数が多いことに加え、申し込み者・同行者どちらもファンクラブ会員限定であることや、申し込み者・同行者でも1回のみの申し込みなどの条件があるため、通常の嵐のライブに比べるとそこまで倍率は高くないように感じますね。

当選する可能性は十分にありますので、自信をもって結果を楽しみに待ちましょう!

1人でも多くのファンの方が当選され、嵐と楽しいひとときを過ごせるよう願っています。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2019 All Rights Reserved.