こんな事?あんな事?あなたにとってもしかしたら役に立つ事が見つかるかも?

新しい地図ファンミーティングが凄い!座席の配慮が神対応!?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ホントにファンに寄り添って考えてくれます。

スポンサードリンク

そして、ファンのためにファンミーティングまで行ってくれます。

そしてそのファンミーティングの座席はというと・・・。

このライヴを見てくれた方達がどう楽しんでいってくれるのか、これでいいのか、あんなことやってみよーよ、こんなゲームファンと出来たらみんな喜んでくれるんじゃないか、みんなの喜んでくれる顔を思い浮かべながらいろいろなことに挑戦してくれる。

自分達は凄く凄いアーティスト達なのに、ファンのところまで降りてきて上から目線じゃなく一緒に乗り越えてくれる。

なんだか偉ぶらない、いつも笑顔で話しかけやすくなった感じがする!

身近になった!ホントに嬉しい!

 

スポンサードリンク

新しい地図の3人の活躍は?

3人はCMにも沢山起用されています!

 

香取慎吾さんは?

香取慎吾さんは絵が昔から大好きでいつか個展をやってほしいって思ってた。

絵の個展は今年から日本でやります。

個展やミュージカル映画に唄、インスタやブログも日々のことを載せています。

 

草彅剛さんは?

草彅剛さんは舞台、バイクが凄く好きでハーレーが似合っていてインスタがカッコいい、愛犬のくるちゃんもよく登場します。

ユーチューバーもやっていて料理やギターなども披露してくれてます。

 

稲垣吾郎さんは?

稲垣吾郎さんは、やっぱり舞台が多いかなと、唄もダンスも稲垣吾郎さんらしい雰囲気のものがおおいです。ブログもやっています。

ファンに対してごめんね、待たせちゃってごめんね、心配させてごめんねってホントに心から嬉しかった。

 

スポンサードリンク

新しい地図のファンミーティングとは?

 

3人でグループを組んでいるわけではないんです。

けれども、同じ事務所としていろいな唄を唄ったり踊ったりライブというか、ファンとの交流ということで、今年2月~始まったファンミーティング、NAKAMA TO MEETINGを開催しています。

入場時には手土産付きで、ペンライト(サイリウム)ファミリーマートで作っていただいたチーズケーキ、キーホルダー、唄にダンスに、ファンとのジェスチャーゲーム、だいたい1日2公演、最後はお見送りまでしてくれる。

 

スポンサードリンク

座席が嬉しいです!新しい地図のファンミーティングでは?

このファンミーティングは一人で来る方が多いということに気づいた事務所がお一人様席を作ってくれました。

そのお陰で、一人でも行けるそじゃぁ絶対に行くっていうファンが沢山いました。

私もその1人です。

3人になってからは初めての会場でのコンサートになるので、3人とも凄く嬉しかったみたいでこっちまで笑顔や涙が止まりませんでしたよ!

 

新しい地図のコンサート中に写真!?

今までのアイドルやアーティストなどにはなかなかないコンサート真っ最中にも関わらず、みなさん携帯を出して下さいと、これから1分間だけ撮影オーケーにします。

と3人がいうと会場中はパシャパシャと、しかもこれをみなさん拡散して下さい!

なんてなんていい人なの、そーですよね、このご時世こーいう感じをみんなは嬉しいですよね!

本人達もSNSを沢山やっている人達なので、沢山載せてましたね!

インスタ、Twitter、ブログ、もうあらゆるところで見かけました!

本当に上手なやり方だし、さすが、3人の魅力をよく知っている方がプロデュースも手掛けているので、3人ともほんとーに楽しそうで、幸せそうで、だからファンも笑顔がすごく自然にでちゃうんです。

そんな魅力の詰まったファンミーティングでした。

 
スポンサードリンク

まとめ

 

今回は3人の魅力や活動、今年から始まった初のコンサートNAKAMA TO MEETINGについて書かせていただきました。

香取慎吾、草彅剛、稲垣吾郎この3人の魅力がぎゅっと詰まったファンクラブの方だけのファンミーティング、これは最高に楽しくて面白い作品ができたと思います。

これからはファンの人はもちろんなんですが、そーでない方もファンの方に連れられて3人の活動を見に行く機会があったら、もう是非是非見に来てもらいたいですね。

今回はファン限定なので、きっと3人からの感謝の気持ちなのでしょうね。

でもこんなに暖かい待っていてくれる沢山のファンがいたんだと勇気づけられたのではないかと思うし、またこれを励みにもっともっとこれからも3人にはファンのために頑張って活動の幅を拡げていってほしいと思います。

不安は3人がどんな辛い思いをしても待っていてくれた人達です。

必ずこれからも支え続けて行くと思うし、応援し続けると思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© あかねいろ01 , 2019 All Rights Reserved.